借金相談のポイント

・はじめに
借金をつくることは、今の時代において恥ずかしいことではなく、むしろ借金をすることで生活を豊かにすることができるので、利用方法をきちんとしていれば、全く問題はありません。ですが、返済と借り入れのバランスが崩れてしまうと、またたく間に生活は破綻への道に向かっていきます。行き着く先は自己破産など悲惨な結末。そうならない為に借金で困ったときにどこに相談すればよいか知っておく必要があります。今回は、借金相談はどこにすればよいか、相談に持参したほうが良い物について紹介していきたいと思います。

・借金相談する場所
借金を相談をするときは、まず弁護士を利用するといいでしょう。初回相談無料でやっている弁護士事務所が多く、借金問題専門でやっている弁護士事務所も少なくありません。相談する際には、嘘をついてはいけないので、聞かれたことにはしっかりと話しましょう。借金相談と言っても内容次第の部分もありますので、全てが弁護士に相談して解決するわけではありません。解決するしないかも含めて、まずは弁護士に相談することから始めることをオススメします。

・相談するときに持参する物
弁護士に借金相談をするときには、借金に関する書類は全て持っていくといいでしょう。相談内容にもよりますが、借金に関する書類を持っていて困るということはありませんし、そのまま弁護士に依頼する際にもスムーズに行うことができます。

・費用について
借金の相談の度合いにもよりますが、費用について心配されている方も多いと思います。借金の返済で困っているのだから、弁護士費用は気になって当然です。弁護士を利用したことがない人は、弁護士=高額というイメージを持っている方も多いかもしれません。ですが、弁護士費用は一概には言えませんが、およそ10万円から30万円くらいが相場。分割払いにも対応している事務所も多いので、まずは相談することをオススメします。

・最後に
借金相談の内容は人それぞれですが、極端に言えば、債務整理をするか、借金を返済していくかのどちらかになります。相談したところで解決しない場合もありますので、借金のプロに相談することが重要になります。